もう慌てない!引越しのゴミ処分業者に一括お任せ指南

HOME » 種類別に見る引越しのゴミ処分の方法 » その他(生ゴミなど)

その他(生ゴミなど)

引越しをするその日まで、その場所で生活しているわけですから、当然日常生活で発生するゴミが出ます。

引越し当日まで出るゴミの処理法は?

その他(生ゴミなど)実はこの日常生活のゴミが案外困りものなのです。というのも運良く引っ越し当日がゴミ収集日だといいのですが、そうでない場合も多いです。

借家であったり、管理人がいるようなマンションなら、大家さんや管理人さんにご挨拶をかねてお願いしてみてもいいでしょう。ただあまり気持のいいものではありませんね。“飛ぶ鳥跡を濁さず”なんてことわざもありますし。

最悪の場合、前の日の生ゴミを新居に持っていくなんてことにもなりかねません。キレイでピカピカの新居に生ゴミが運ばれるのは、あまり気持のよいものではありませんよね。

引越し業者に期待したいところですが、ある程度の粗大ごみは引越し業者が引き取ってくれるところもありますが、当日までにでる生ゴミなどは、まず引き取ってもらえないでしょう。

こうした余計な気苦労を解決してくれるのが、ゴミ処分回収業者なのです。粗大ごみや電化製品ばかりでなく、一括して依頼しておけば、引越し当日にでてくるゴミなども回収してもらえます。

もちろんこうした少量の生ゴミもきちんと引き取ってもらえますよ。つまりゴミの種類にかかわらず、いらない物は何でもまとめて処分してもらえるのが、費用かけてでも引越し時にゴミ回収業者に依頼するメリットになるのです。

間違っても、引越し途中でコンビニのゴミ箱に捨ててしまったり、収集日でもないのに、生ゴミなどを出してはいけませんよ。

 
これでラクラク引越しのゴミ処分マニュアル